ラモネの新作 ブルゴーニュ・ブラン・シャルドネ レ デュロ

ブルゴーニュ ブラン シャルドネ レデュロ ジャンクロード ラモネ

Bourgogne Blanc Chardonnay ” Les Durots “ 2020
ブルゴーニュ・ブラン・シャルドネ ”レ デュロ” 2020

シャサーニュモンラッシェ村に本拠地を置くドメーヌ・ラモネは、この村最高のワイン生産者として名高い。10年ほど前から世代交代が進み、モノポールであるシャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ クロ デュ カイユレや、コートシャロネーズのブーズロン等、新しいキュベが増えている。

今回の新しいキュベは、2020年が最初のミレジム。レ デュロ Les Durots のブドウ畑はムルソーの北側にあり、ヴォルネイサントノーが近い。レ デュロの畑の斜面上部はAOC ムルソーを名乗ることが可能だが、斜面下部はAOC ブルゴーニュで、今回のワインのブドウ畑は後者。ドメーヌ・ラモネは0,4haを耕作する。

ドメーヌ ラモネは、シャサーニュモンラッシェ村斜面下部のブドウからブルゴーニュ・ブラン・シャルドネ Bourgogne Blanc Chardonnay を昔から生産している。今回のブルゴーニュ・ブラン・シャルドネ レデュロ Bourgogne Blanc Chardonnay Les Durots はドメーヌにとって2つ目のブルゴーニュ・ブランとなる。

試飲してみると、ラモネのスタイルだが、ムルソーの特徴と一般に言われるグラやボリューム感がある。シャサーニュモンラッシェ村内のワインとは明瞭に異なる味わいだった。

カテゴリーTOP、ワイン記事一覧

DRC、オヴェール・ド・ヴィレーヌ正式に引退

ドメーヌ・トラぺ の新キュベ「 ジュヴレ・シャンベルタン “ Cuvee 1859 ” 」

ルネ・ドーヴィサ氏逝去 (シャブリのルネ・エ・ヴァンサン・ドーヴィサ)

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました